JALカードの詳細・申込

  1. クレジットカードNow
  2. カードの詳細と申込
  3. JALカード
新規入会+利用でもれなくポイント進呈!
目的別ランキング
クレジットカードNow
おすすめ比較
旅行&マイル
生活のお得度
電子マネー付帯
生活スタイルで比較
ブランドで比較
特集
海外旅行特集
ビギナー講座
発行会社で比較
JALカード
JALカードの入会特典・申込はこちら
JALカード詳細
マイル付与率 ブランド 年会費 ご利用限度額 国内旅行保険
200円=1mile VISAMasterCardJCB 2,160円(税込)
(初年度無料)
個別に設定 最高
1,000万円
  海外旅行保険
最高
1,000万円
買い物補償
年間最高100万円まで(海外)※

大丸などショッピング特約店ではショッピングマイルが2倍貯まる。

家族のマイルを親会員に合算できる「家族プログラム」がある。

※JCBブランドのみ付帯。 自己負担額は1回の事故につき1万円
公式サイトには載っていないワンランク上のカード活用術

JALカードの魅力は、ショッピングよりもむしろフライトマイルにある。提携数やマイル移行サービス数から見ると、ショッピングで貯めるならANAカードの方がお得だ。

JALの魅力は「クラスJシート」。ANAのスーパーシートは価格が+5,000円だが、JALは+1,000円。マイルもANAは+100マイルだが、JALは+20%。空席があれば、ぜひクラスJを利用したいところ。

家族のマイルを合算できる「JALカード家族プログラム」は、親会員(本会員)と1親等以内の会員のマイルが合算できる。子供の場合はJALマイレージバンク会員、18歳以上の学生ならJALカードNavi、大人ならJALカードの家族会員もしくは本会員である必要がある。

親会員の兄弟は2親等となるので家族プログラムに参加できない。そのため、誰が親会員になるかを慎重に決めておきたいところだ。

子供(満3歳以上満12歳未満)の場合、正規料金の半額で搭乗できるのに、付与されるマイルは割引されない。家族で合算できるので、子供が何度も飛行機に乗る必要もない。ANAにはないサービスなので、家族連れならぜひ利用すべき。

JALカードの詳細・申込
JALカードの詳細・申込はこちら

今月のPickUp!

三井住友VISAクラシックカード

【CM中!】新規入会と利用で9,500円キャッシュバック

楽天カード

年会費永久無料。楽天市場をはじめ、ネットショッピングユーザー必携カード。

クレNow特集
新着おすすめ情報
ビギナー口座
カード選びの決め手
クレジットカード選びの決め手

クレジットカードを持っている人が、どんな点を基準に選んでいるのかを検証

クレジットカードの基礎知識
クレジットカードの基礎知識

クレジットカードの機能や支払い方法などの基礎知識や便利な使い方などを紹介

クレジットカードの名称
クレジットカードの名称

ゴールドカード、学生カード、プレミアムなど、クレジットカードの名称と性格を解説

国際ブランド5種類
国際ブランド5種類

VISA、master、JCB。その違いは?国際ブランドと呼ばれる5つのブランドを解説

発行会社とサービス
発行会社とサービス

クレジットカードの機能や特長、サービスの種類を発行会社とそのサービスを元に解説

メリットとデメリット
メリットとデメリット

ポイント獲得やセキュリティの不安など、カードのメリットとデメリットを双方で考察

クレジットカードヒストリー
クレジットカードヒストリー

長期利用は優良顧客の証。使用履歴で構築されるクレジットヒストリー(信用履歴)とは?