三井住友VISAデビュープラスカード

  1. クレジットカードNow
  2. カードの詳細と申込
  3. 三井住友VISAデビュープラスカード
新規入会+利用でもれなくポイント進呈!
目的別ランキング
クレジットカードNow
おすすめ比較
旅行&マイル
生活のお得度
電子マネー付帯
生活スタイルで比較
ブランドで比較
特集
海外旅行特集
ビギナー講座
発行会社で比較

いつでもポイント2倍!
入会後3ヶ月間ポイント5倍のお得なカード!

三井住友VISAデビュープラスカードのサービス概要とおすすめ情報

三井住友VISAデビュープラスカード
  • 三井住友カードが発行する満18歳から25歳のためのVISAカード(※高校生は除く)
  • 初年度年会費無料で2年目から有料だが、年1回のカード利用で年会費無料なので、実質年会費無料で利用可能。
  • 大学生や専門学校生はもちろん、社会人になりたての方なども申込が可能。
  • 若者向けにポイント付与が手厚く、通常の三井住友カードが1,000円= 1ポイントでの付与のところ、2ポイント貯まる。入会後3カ月間はポイント5倍なのでしっかり利用したい。
  • ショッピング保険が付帯でカードで購入した商品の破損・盗難による損害を、90日間補償してくれる。
  • 満26歳になった後の最初のカード更新時より、プライムゴールドカードへ切替わる。
26歳以上の方はこちら
他のカード画像
-

公式サイトには載っていないワンランク上のカード活用術

実質年会費無料で使えます

スペック上は初年度年会費無料で2年目から1,250円(税抜)の年会費となっているが、年1回のカード利用で年会費無料なので、実質年会費無料で利用出来るクレジットカード。

引落しなど僅かな利用でも問題無いので、実際に年会費無料カードとして利用していても違和感は無いだろう。

実質年会費無料ながらサービスは三井住友VISAのサービスが受けられる。三井住友VISAクラシックカードなどに比べ、保険等で多少スペックが見劣りするが、ステータスや信頼性を考えれば、かなり充実したカードと言える。

三井住友VISAデビュープラスカードの申し込みはこちらから

魅力のポイントシステムを詳しく解説

通常、三井住友VISAカードのポイントは利用金額の合計1,000円=1ポイントのところを2ポイント貯まる。

更に入会後3ヵ月間は、国内利用・海外利用ともにポイント5倍になるので、季節の変わり目など物入りな時に入会して、しっかりポイントを貯めよう。

また入会後「マイ・ペイすリボ」を登録すれば、リボ払い手数料のご請求がある月はポイントが3倍!(入会後3ヵ月間はリボ払い手数料の有無に係わらずポイント5倍。)

さらに三井住友カードが運営するポイントUPモールを経由してアクセスするだけで、楽天やyahoo!と言ったネットショップがポイント2〜20倍のおトクなショップに早変わりする。

またコンビニや自動販売機などで便利に使える「三井住友カードiD」を一緒に利用すると、ポイントを無駄なく貯める事ができ、非常にお得。

三井住友VISAデビュープラスカードの申し込みはこちらから

26歳の更新時にプライムゴールドにステップアップできる!

このカードの最大の特徴と言っても良いのが、26歳になった後の最初のカード更新時より、プライムゴールドカードへ切替わること。

プライムゴールドは年会費は通常のゴールドカードの半額で、機能はほぼゴールドと同等のサービスが受けられる20代用のゴールドカードで、国内空港ラウンジが無料で利用できたり、最高5,000万円の旅行保険付帯するなど20代で持つには最高峰のステータスを誇るカード。

このプライムゴールドカードにステップアップできる上、プライムゴールドカードを使い続ければ、満30歳になった後の最初のカード更新時より、ゴールドカードへ切替わる。

30歳でゴールドカードを持つという、通常中々到達できないステータスを、このクレジットカードを使い続けるだけで、手に入れられる。

何故、そんなに簡単な仕組みになっているのかと言うと、クレジットカードにはクレジットヒストリーなるものが存在し、各個人の信用履歴を蓄積している。したがって三井住友からすれば「自分の会社のカードをずっと使ってくれた信用の高い人物」となるのだ。

長い間、自社のクレジットカードを利用してきた顧客に対するサービスの一環とも言える。

三井住友VISAデビュープラスカードの申し込みはこちらから

基本カードスペック

項目 内容 備考
国際ブランド VISA  
申込資格 満18歳〜25歳までの方 ・高校生は除く。
・未成年の方は親権者の同意が必要です。
審査・発行期間 最短3営業日 三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行いずれかの口座をお持ちの方
年会費 本人 初年度 無料
2年目以降 1,250円(税抜) 年1回利用で翌年年会費も無料
家族 初年度 無料 お1人目は初年度年会費無料
2年目以降 400円(税抜) 前年のお買物利用回数が3回以上の場合は無料(お1人目のみ)
ETCカード 家族 初年度 無料
2年目以降 500円(税抜) 1年間に1回以上ETC利用があれば無料
発行手数料 無料  
特典 -  
利用可能枠
ショッピング 10万円〜80万円
キャッシング 0万円〜50万円
金利 ショッピングリボ 公式サイトにてご確認ください  
キャッシング 公式サイトにてご確認ください  
支払い 支払方法 1回払い/2回払い/ボーナス一括払い/リボ払い/分割払い  
締め日 毎月月末  
支払日 翌月26日
電子マネー iDwaonPitata  
ポイントプログラム ポイント名 ワールドプレゼント  
ポイント付与率 1,000円 = 2ポイント  入会後3ヶ月間は1,000円=5ポイント
ポイント還元率 0.5%
有効期限 2年間 ・ポイント獲得期間:誕生月11日〜翌年誕生月10日
・ポイント応募期限:ポイント獲得期間開始日の翌々年誕生月末日
最低交換条件 200ポイント  
還元方法 キャッシュバック、他社ポイント・マイルへの移行、カタログギフトなど  
ポイントモール名 ポイントupモール  
提携ネットショップ Amazon.co.jp/楽天市場/Yahoo!ショッピング/ANA SKY WEB TOUR/Shop Japan/ジャパネットたかた/ニッセン/ベルメゾンネット/無印良品ネットストア/イオンショップ/セブンネットショッピング/三越など  
キャッシュバック  
マイレージ 移行可能マイル ANA  
交換・還元率 100ポイント = 300マイル  
最低交換条件 100ポイント以上/100ポイント単位  
移行手数料 無料  
移行日数 約1週間  
付帯保険 海外旅行傷害保険 -  
国内旅行傷害保険 -  
ショッピング保険 年間100万円まで  
ネット不正利用保険  
航空便遅延補償 -  
その他の補償 カード盗難保障  
引き落とし対応 電気 東京電力/東北電力/北陸電力/中部電力/四国電力/九州電力  
ガス 北海道ガス/東彩ガス/東京ガス/京葉ガス/千葉ガス/大多喜ガス/東邦ガス/大阪ガス/四国ガス/西部ガス/九州ガス  
水道 各地域の水道局を参照ください  
新聞 朝日新聞/産経新聞/日本経済新聞/毎日新聞/読売新聞/東京新聞/西日本新聞  
携帯電話・PHS NTT docomo/au/SoftBank/Y!mobile  
固定電話 NTT東日本/NTT西日本/NTTコミュニケーションズ/KDDI/ソフトバンクテレコム/九州電話/東京電話/フュージョン・コミュニケーションズ/メディア  
プロバイダー Yahoo!BB/OCN/BIGLOBE/@nifty/AOL/hi-ho  
受信料 NHK/WOWOW/スカパー!/J:COM  
その他 国民年金保険料など  
空港サービス 空港ラウンジ利用 国内 -  
海外 -  
プライオリティ・パス 国内 -  
海外 -  
ロードサービス -  
ガソリン代割引 -