ANAマイル(ANAマイレージ)が貯まる:クレジットカードのランキング

ANAマイルが貯まるクレジットカード。お得なおすすめカードは?
  1. クレジットカードNow
  2. 旅行&マイルで比較
  3. ANAマイル
年会費永年無料、ポイント2倍、海外旅行傷害保険が自動で付帯など8つの魅力が詰まったJCB EIT誕生!
目的別ランキング
クレジットカードNow
おすすめ比較
旅行&マイル
生活のお得度
電子マネー付帯
その他の比較
ブランドで比較
特集
海外旅行特集
ビギナー講座
発行会社で比較
ANAでマイレージを貯める!

ANAマイレージはフライト、日常の買物でもお得に貯まります!

ここではポイントがよく貯まり「ANAマイルに交換できるカード」、「ANAカード」、をご紹介。

「ANAマイレージ」にもっとも特化したのが「ANAカード」だが、公共料金の支払やネットショッピングでもANAマイルは貯まる。

ここではポイントに一切の期限が無いカードや公共料金の支払に適したカードなども含め、各カードの特徴を中心にANAマイルが貯められるカードご紹介。
旅行、出張等で『スターアライアンス』を利用して海外へ渡航される方にもおすすめ。

▼ANA発行のANAカード一覧はこちら
▼提携アライアンス別加盟航空会社

クレジットカードでANAマイルを貯めるとこんなにお得!

ANAマイルは通常ANAおよび提携航空便への搭乗で獲得することができるが、クレジットカードなら【日常のお買い物でマイルを獲得できるのでさらにお得になる。

実際にどれくらいお得なのか、下記の表を見れば一目瞭然だ。

航空搭乗便と日常のお買い物でのANAマイル獲得の一例
マイル獲得手法 獲得できるマイル(往復)
(ポイントからの移行)
ANA航空便搭乗での獲得マイル
(一例)
国内線
(※1)
東京(羽田)⇔大阪(伊丹) 280マイル(560マイル)
東京(羽田)⇔札幌(新千歳) 510マイル(1,020マイル)
東京(羽田)⇔福岡 567マイル(1,134マイル)
東京(羽田)⇔沖縄(那覇) 984マイル(1,968マイル)
大阪(伊丹)⇔札幌(新千歳) 666マイル(1,332マイル)
札幌(新千歳)⇔福岡 882マイル(1,764マイル)
国際線
(※2)
東京⇔ハワイ(ホノルル) 3,831マイル(7,662マイル)
東京⇔ソウル(仁川) 758マイル(1,516マイル)
東京⇔ロンドン 6,220マイル(12,440マイル)
大阪(関空)⇔北京 1,092マイル(2,184マイル)
クレジットカードで
月5万円のお買い物をした場合
楽天カード 500ポイント→250マイル
ライフカード 50ポイント→150マイル
ANAアメリカン・エキスプレス・カード 500ポイント→500マイル
各航空便利用でさらにお得(※3)

※1:国内線の場合、運賃により獲得できるマイル数が異なるため、通常運賃での獲得マイルを記載。
例)プレミアム運賃なら1.5倍、特割や旅割など割引運賃適用の場合は0.75倍となります。
※2:エコノミークラスの運賃を記載。ビジネスクラスは記載マイル数に1.25倍、ファーストクラスは1.5倍のマイル獲得となります。
※3:ANAアメリカン・エキスプレス・カードの場合、ANA航空便搭乗で+10%のボーナス。
例)東京⇔ハワイ間(片道)の場合、通常の3,831マイルに加えてその10%分383マイルが追加ボーナスとなるので、獲得マイルは4,214マイル。

楽天カードは2ポイント=1マイルの移行割合なので、年間5万円の利用で1年間カードを利用すれば3,000マイルを獲得できます。
これは東京⇔札幌(新千歳)間を三往復した場合の獲得マイル数とほぼ同じ数字。
また、ライフカードの場合は、誕生月の場合はポイントが5倍になるため、わずかひと月で東京⇔ソウル間の片道分と同じマイルを獲得できることに。

ANAアメリカン・エキスプレス・カードの場合は、年間6,000マイルに加えてANAおよび提携各社の航空便を利用した場合に、区間マイレージにさらにその10%分を追加ボーナスとして獲得できるので、ANAの航空便を利用する機会の多い方にうってつけです。

 

ANAマイレージが貯まる!ポイントが貯まる!クレジットカードランキング

三井住友VISAクラシックカード 世界シェアNo.1、信頼と安心のVISAブランド
三井住友VISAクラシックカード
  • 初年度年会費無料で2年目以降も使い方次第で無料に。
  • 利用可能店舗数No.1の電子マネー「iD」搭載で、ETCカードも付帯できるので、コンビニや高速、ガソリンスタンドなどでポイントを取り逃がさずマイル獲得もアップ。
  • 最高2,000万円の海外旅行保険および年間最高100万円までのショッピング保険、インターネット不正利用補償がそれぞれ付帯し、写真入りカードや紛失時のサポート、ネットショッピング24時間監視システムなど、セキュリティ性能の高さはトップクラス。
公式ページへ
さらに詳しく
国際ブランド
VISAmaster
三井住友VISAカードキャンペーン

今なら初年度年会費無料。さらに最大7,000円分プレゼントのキャンペーンを実施中。

年会費 マイル変換率 年間10万円使うと 旅行保険
初年度 2年目以降 貯まるマイル もらえるポイント 国内 海外 買物
無料 1,250円(税抜) 1pt → 3mile 300mile 100pt - 最高
2,000万円
年間
100万円まで
JCB EIT(エイト) 年会費永久無料。ポイント2倍でマイルも2倍!
JCB EIT(エイト)
  • いつでもポイントが2倍となるため、マイルの獲得も2倍に。カード利用1,000円で6マイルの獲得はANA提携のクレジットカードを除けば最高水準。
  • 電子マネー「QUICPay」およびETCカードも無料付帯なので、クレジットカードで支払いにくいコンビニやガソリンスタンド、ファミレス、高速道路などでもポイント=マイルを取り逃がしません。
  • 年会費永久無料で最大2,000万円の海外旅行保険のほか、年間最高100万円のショッピング保険、インターネット不正利用の全額補償など、安心・安全面にも優れた特徴が。
公式ページへ
さらに詳しく
国際ブランド
VISA
年会費永年無料、ポイント2倍、海外旅行傷害保険が自動で付帯など8つの魅力が詰まった JCB EIT 誕生!

新規入会とカード利用で期間限定!最大6,000円分プレゼント

年会費 マイル変換率 年間10万円使うと 旅行保険
初年度 2年目以降 貯まるマイル もらえるポイント 国内 海外 買物
無料 無料 2pt → 6mile 600mile 200pt - 最高
2,000万円
年間
100万円
楽天カード ポイントが良く貯まるメインカードとして持っておきたい1枚
楽天カード
  • 新規入会+エントリー+1回利用でもれなく7,000ポイントプレゼント
    楽天市場での買物はポイント2倍。ポイント加盟店でカードを利用するだけで楽天スーパーポイントが最大3倍貯まる。
  • 楽天ポイントをマイルに変換すると2ポイント → 1マイルだが、ANAマイルをポイントに変換する場合、10,000マイル → 10,000ポイントなのでANAの支払いでマイルを貯めてポイントに変換して使うのがお得。
  • Edyにも対応しているカードなので、メインカードとして利用したい(Edy機能付きカードの場合、発行手数料300円(税抜))。
公式ページへ
さらに詳しく
国際ブランド
VISAVISAVISA
年会費 マイル変換率 年間10万円使うと 旅行保険
初年度 2年目以降 貯まるマイル もらえるポイント 国内 海外 買物
無料 無料 2pt → 1mile 500mile 1,000pt - 最高
2,000万円
-
楽天プレミアムカード とにもかくにもマイレージを貯めるならコレ!
楽天プレミアム
  • 新規入会+エントリー+1回利用で12,000ポイントプレゼント!
  • 275以上の都市、90以上の国や地域で500ヵ所以上の空港ラウンジを利用できる「プライオリティパス」に無料で登録できる。「プライオリティパス」の年会費が399ドルという事を考えれば、旅行保険やショッピング保険などの付帯サービスまで含めて楽天プレミアムカードの年会費10,000円(税抜)はお得。※海外旅行保険は自動付帯です。
  • ANAと提携し、楽天トラベルからANAの航空券とホテルが予約できる「ANA+楽パック」で、ANAマイレージと楽天ポイントの両方が貯まる。楽天ポイントは、一部期間限定ポイントをのぞき無期限。つまりANAマイルを無期限に貯められる貴重な存在。
公式ページへ
さらに詳しく
国際ブランド
VISAVISAVISA
年会費 マイル変換率 年間10万円使うと 旅行保険
初年度 2年目以降 貯まるマイル もらえるポイント 国内 海外 買物
10,000円(税抜) 10,000円(税抜) 2pt → 1mile 1,000mile 1,000pt 最高
5,000万円
最高
5,000万円
年間最高
300万円
ANA JCBワイドカード マイル獲得に優れた、ANAファン必携のJCBカード!
ANA JCBワイドカード
  • 入会時と毎年のカード更新時に2,000マイル、ANAを含むスターアライアンス加盟航空会社便搭乗で、区間マイレージにプラス25%のボーナスマイルが付くお得なカード。
  • 最高5,000万円の海外・国内旅行保険付帯で、補償も万全。
  • ANAグループ便の機内販売、空港免税店での買い物は10%割引。国際線利用時に、エコノミーでもビジネスクラスのカウンターでチェックインできるなど、ANAファンにはうれしい特典が満載!
公式ページへ
さらに詳しく
国際ブランド
VISA
年会費 マイル変換率 年間10万円使うと 旅行保険
初年度 2年目以降 貯まるマイル もらえるポイント 国内 海外 買物
7,250円(税抜) 7,250円(税抜) 1pt → 10mile 1,000mile 100pt - 最高
5,000万円
(自動付帯)
100万円限度
(海外のみ)
ライフカード 利用額が少なくても抜群のポイント高還元。
ライフカード
  • 年会費が永年無料のカード。通常1,000円のお買い物で1ポイント。1ポイント→ 3マイルに移行が可能。誕生月なら1,000円のお買い物で15マイルに。変換率が高いので商品券に交換するよりもANAマイルに移行した方がお得。
  • ライフカードのポイントは楽天ポイントへ交換でき、楽天ポイントはANAマイルへ無料で交換できるので、普段使は楽天カード、誕生月や定額引落しはライフカードと言ったように楽天カードとライフカードを2枚持ちして使い分けると断然お得。

※1 年会費は一般カードは永年無料。旅行傷害保険付カードの場合2年目以降1,250円(税抜)
※2 国内旅行は利用付帯

公式ページへ
さらに詳しく
国際ブランド
VISAmasterjcb
年会費 マイル変換率 年間10万円使うと 旅行保険
初年度 2年目以降 貯まるマイル もらえるポイント 国内 ※2 海外 買物
無料 無料※1 1pt → 3mile 300mile 100pt 最高
1,000万円
最高
2,000万円
-
ANA To Me CARD PASMO JCB (ソラチカカード) ANAマイル、東京メトロポイントが貯まるカード
ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)
  • 初年度年会費無料。JCBから新登場マイルと東京メトロのポイントが両方貯まるお得なカード。名前の通り空でも地下でもお得に。
  • ANAおよびグループ便搭乗で区間マイルにプラス10%のマイルをプレゼント。
  • 東京メトロへの乗車1回につき平日は5ポイント、土日祝日は15ポイント貯まり、さらにPASMOの電子マネー機能を提携先で利用してもメトロポイントが貯まります(クレジットカードとしての通常のご利用ではJCBのポイントが貯まります)。
公式ページへ
さらに詳しく
国際ブランド
JCB
年会費 マイル変換率 年間10万円使うと 旅行保険
初年度 2年目以降 貯まるマイル もらえるポイント 国内 海外 買物
無料 2,000円(税抜) 1pt → 5mile 500mile 100pt - 最高
1,000万円
(自動付帯)
年間最高
100万円
(※海外のみ)
ANAアメリカン・エキスプレス・カード 安い年会費でアメックスのサービスを利用可能
ANAアメリカン・エキスプレス・カード 公式ページへ
さらに詳しく
国際ブランド
AMEX
年会費 マイル変換率 年間10万円使うと 旅行保険
初年度 2年目以降 貯まるマイル もらえるポイント 国内 海外 買物
7,000円(税抜) 7,000円(税抜) 100円 → 1mile 1,000mile 1,000pt 最高
2,000万円
最高
3,000万円
年間最高
200万円
活用術
・無期限に貯めて年会費無料!「楽天カード」 使用頻度も多くないし、ポイント管理も面倒・・・そんな人は楽天カード。ANAマイル(ANAマイレージ)が無期限で貯まり、年会費無料です。ポイントの貯まりやすさに定評のある楽天ポイントをコツコツ貯蓄。貯まったところで一気にANAマイレージに交換したり、楽天トラベルでもっとお得なプランを探したり、その時の状況でお得なプランを選べます。・引落でポイント2倍! 公共料金支払いのほとんどがポイント2倍対象。ポイントは提携サービスに自動的に移行されるので、移行手数料や手間がかからず便利。
スターアライアンス加盟航空会社 一覧
下記、『スターアライアンス加盟航空会社』のどのマイレージプログラムでも、マイルの積算や特典への引換が可能となります。
スターアライアンス加盟航空会社一覧

アドリア航空、エアカナダ、中国国際航空、ニュージランド航空、アシアナ航空、オーストリア航空、ブルーワン、ビーエムアイ、 ブリュッセル航空、コンチネンタル航空、クロアチア航空、エジプト航空、LOTポーランド航空、ルフトハンザドイツ航空、スカンジナビア航空、 上海航空公司、シンガポール航空、南アフリカ航空、スパンエアー、スイスインタナショナルエアラインズ、TAPポルトガル航空、タイ国際航空、 トルコ航空、ユナイテッド航空、USエアウェイズ

※搭乗クラスによりマイル積算ができない場合がございます。詳しくはご利用の航空会社へお問い合わせ下さい。

提携アライアンス別航空会社一覧「クレジットカードNow」のそこが知りたい!

提携アライアンスとは同じグループに入っている航空会社のチーム名です。

今あるチームはANAが加盟する「スターアライアンス」、JALが加盟する「ワンワールド」、デルタ航空が加盟する「スカイチーム」の3つのアライアンスがあります。

この同じアライアンス加盟航空会社間であれば、仮にANAでマイルを貯めた場合にユナイテッド航空の特典航空券に交換する事が可能となり、特典航空券で海外旅行が実現してしまうのです。また、この時にユナイテッド航空へ搭乗分のマイルがANAマイルとして積算されます。

ですが、一つ注意しなければいけない事は、搭乗するクラスによりマイル積算する事が出来ない場合があるということです。事前にご利用の航空会社へ問い合わせをして確認を取りましょう。

Star Alliance
スターアライアンス
加盟航空会社

ANA(全日空)/アドリア航空/エアカナダ/中国国際航空/ニュージランド航空/アシアナ航空/オーストリア航空/ブルーワン/ビーエムアイ/ブリュッセル航空/コンチネンタル航空/クロアチア航空/エジプト航空/LOT/ポーランド航空/ルフトハンザドイツ航空/スカンジナビア航空/上海航空公司/シンガポール航空/南アフリカ航空/スパンエアー/スイスインタナショナルエアラインズ/TAPポルトガル航空/タイ国際航空/ トルコ航空/ユナイテッド航空/USエアウェイズ/TAM航空/

one world
ワンワールド
加盟航空会社

JAL(日本航空)/アメリカン航空/キャセイパシフィック航空/香港ドラゴン航空/イベリア航空/マレブ・ハンガリー航空/カンタス航空/中国東方航空/ブリティッシュ・エアウェイズ/フィンランド航空/ラン航空/メキシカーナ航空/ロイヤルヨルダン航空/エミレーツ航空

Sky Team
スカイチーム
加盟航空会社

アエロフロート航空/アエロメヒコ航空/エールフランス航空/アリタリア航空/中国南方航空/CSA チェコ航空/デルタ航空/KLM オランダ航空/大韓航空/エア・ヨーロッパ・コパ航空/ケニア航空